Home > スポンサー広告 > 昨年の長崎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 昨年の長崎

Home > memo > 昨年の長崎

昨年の長崎

松の内も過ぎてしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
それなのにさっそく内容が去年のものになってしまいますが・・・。
11月に発売した9巻に長崎が出てきますが、
実際に行ってきたのでその写真を載せてみようかと思います。
作中で使わなかった所などもあったので。

P1000442-001.jpg
新幹線の中・・・だったと思います(春の事なので記憶が朧げ)
干潟?が続いていました。私は海も珍しい上に干潟を多分見た事がなかったので貴重でした。あとはやはり麦畑が見られた事が面白かったです。関西では田園ばかりで、麦畑を見る機会がありません。

P1000452-001.jpg
とりあえず長崎に特急かもめを使って到着しました。
新幹線使っても家からだと5時間位かかり、結構遠い事に気づく私。

P1000515-001.jpg
早速向かったのは出島。
その中にあり興味深かったものはこの日本初・プロテスタント神学校です。

P1000571-001.jpg
中華街へ行き、ちゃんぽんと皿うどん。

P1000690-001.jpg
その後向かったのは唐人屋敷跡。
ここの路地裏は雰囲気がとても良かったです。
P1000707-001.jpg
このようなものがあったりして↑
P1000697-001.jpg
前に垂れている4色の布には「南無阿弥陀仏」と書かれています。

P1000773-001.jpg
また中華街に戻ってきたらこのような光景が。
本当に、外で将棋とかするんだ・・・!と思いました。ストⅡの春麗が頭をよぎります。

P1010037-001.jpg
こちらも良い雰囲気の歓楽街。
小さなスナックなどが細い路地にぎゅっとあり、情緒的でした。
が、あの3人に用はなく笑

次の日。
私はかねてより行きたい場所がありました・・・軍艦島(端島)です!
写真集でしか見る事のなかった場所に行ける機会に恵まれた為、
是幸いと軍艦島クルーズに向かいました。
P1010155-001.jpg
その前に、出港する時に見えた三菱重工造船所も格好良かったです。
伊万里の造船所跡もこちら方面に行けたら行きたいなと思っていましたが、
なにやらもう取り壊されている様子で残念です。
P1010225-001.jpg
見えてきました。
P1010262-001.jpg
上陸。
本当は奥にある高密度住居群などが見たいのですが、安全上から見られるのはごく一部。
ですが見られる所からでもダンジョン感が凄くてもっと長い時間いたかったです(上陸は1時間と決められているそう)

午後は雲仙にふらり。
P1010479-001.jpg

3日目は朝から島原城へ行きました。
P1010905-001.jpg
この中にあった展示物が非常に興味深くて、隠れキリシタンの方達が密かに信仰を持つ為に様々な調度品に十字架やマリア像などをひっそりと刻んでいるものが多々ありました。(刀の鍔や、火鉢などなど)
近くまで来たから寄ってこう的なノリで行ったのですが、こんな収穫があるとは思いませんでした。なので9巻の裏表紙に、それっぽい物を描いてみましたので、良かったらご確認下さい(クルス絵模様のお皿)

P1010930-001.jpg
それでもって帰りついでに武家屋敷にも立ち寄り(屋敷好き)、帰路につきました。
行きの陸路が長かったので飛行機で帰りました。
しかもこっちの方が値段も安かったのでした・・・。

と、そんなこんなで9巻を迎えたさんすくみは、次の10巻で最終巻です。
最後までお付き合い下さいますよう、お願い致します。

Home > memo > 昨年の長崎

Meta
Links

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。